池内塾 ブロードバンド予備校 京都嵯峨

0学期講習会始めます。

12月よりブロードバンド予備校の特別講座『0学期講習会』が始まります。
人気予備校の先生の授業が2講座まで無料で受講可能です。
興味がある方は、問い合わせページ、または、ラインでお申し込みください。

どうして大学入試には【英検】と【GTEC】なのか?

 

 

外部試験の利用法は以下の4つ!

 

出願資格

 

そもそも、英検やGTECのある程度のスコアを取っていないと受けられない受験というのが、
現在は増えつつあります。

 

出願の資格と同時に、英語の試験そのものを同時に免除する学校も増えています。

 

得点換算

 

大学によっては試験当日の英語の試験を、
8割、もしくは、満点と換算してくれます。

 

すでに、8割、満点という点数が決まった状態で当日の試験を受けられるので有利に受験がすすめられます。

 

加点

 

英検やGTECの取得スコアによって、
共通テストの成績や個別入試の成績に○○点のプラスがあります。

 

判定優遇、合否参考

 

合否の判定に有利に働くというものです。
英検を持っているだけで、ほぼ合格が間違いないという学校もあります。

 

奨学金制度

 

英検やGTECのあるスコアを持っていることで、
学費の一部が免除されたり、入学金が無料になったりという学費の面での優遇措置が受けられます。

 

英検やGTECによる奨学金制度を持っている大学は、
上記の入試面での優遇措置も同時に持っていることが多いです。

 

 

以上、5つのメリットがあることから、
大学受験には英検やGTECを受けておくことが大切なんですね。

 


トップへ戻る