京都右京区唯一のブロードバンド予備校提携塾

今年も冬のスペシャルセミナー(無料!)やります!!

京都府公立高校入試について【内申点制度】

京都府公立入試の場合、
現段階で基本的には1年生、2年生、3年生の成績が1:1:1の割合で計算されます。

 

 

つまり、中学1〜2年生サボってしまったから、
3年生で挽回しよう!というのがかなり難しいのが、京都府公立高校入試となります。

 

たとえば、内申点を100点と換算する学校の場合ですと、

 

オール3だった場合、約60点。
オール4だった場合、約80点で、
すでに入試を受ける前に20点の差がついた状態で入試となります。

 

 

ルール上仕方ないとはいえ、
厳しいルールだといえますので、
早い時期から勉強に対する意識はさせておいたほうがよいでしょう。

 

 


トップへ戻る