池内塾 ブロードバンド予備校 京都嵯峨

0学期講習会始めます。

12月よりブロードバンド予備校の特別講座『0学期講習会』が始まります。
人気予備校の先生の授業が2講座まで無料で受講可能です。
興味がある方は、問い合わせページ、または、ラインでお申し込みください。

ブロードバンド予備校の英検対策講座について

 

ブロードバンド予備校では、大学受験対策講座だけではなく、【英検対策講座】も受講が可能です。

 

講座は英検3級から用意されており、
難関大学の受験でも持っていると有利になるとされる英検準1級の講座も受けることが可能です。

 

英検3級
英検準2級
英検2級

 

ここまでは【語彙・文法&読解】の講座と【リスニング】講座の計10回の受講で合格を目指せます。

 

英検準1級はそれなりのレベルが求められますので、計15講座の受講となります。

 

費用は以下の通りとなります。

 

英検準2級 25,000円(税別)
英検2級

25,000円(税別)

英検準1級 37,500円(税別)

※別途テキスト代・システム登録料がかかります。

 

受講期間は約1カ月〜3カ月となります。(直近の英検の試験までとなります。ただし、英検受験日や受講スケジュールはご相談ください。生徒様のニーズにできるだけ答えていきたいと考えています。)

 

英検3級に関してはご相談ください。上記金額を超えることはありません。

 

英検活用具体例

英検はどのように利用されるかというと、
たとえば、立命館大学さんの場合(2020年度のものです。最新のものは必ず別途確認ください。)

 

英検準1級があれば、指定の学部で満点換算といった特典があります。

 

また、AO入試出願の際は英検2級が出願資格というケースもあります。

 

英検に関しては、
おもに大学によって3つの特典があります。

 

 

1、出願資格

 

英検〇級がないと出願ができないという制度。

 

2、点数換算

 

英検〇級を持っていると、8割とみなす、満点とみなす、というような形で使われます。

 

3、試験免除

 

英検〇級を持っていると、試験当日英語が免除されるというケースもあります。

 

 

うまく英検を利用することで、大学受験を有利にすすめることができます。

 

ぜひ、うまく活用し、一歩リードして大学入試に挑んでくださいね。

 

 


トップへ戻る