京都右京区唯一のブロードバンド予備校提携塾

合格体験記【東山高校パスカルコース合格】

 

合格体験記【東山高校パスカルコース合格】

 

 

2022年東山高校パスカルコース合格をされたお子さんの声を載せさせていただきます。

 

週3回受講

 

数学・英語 池内担当
国語 佐々木担当

 

1,受講授業について

 

どの授業もわかりやすく理解できるものだったと思います。
わからないところを質問したりすることで自分の力をつけていくことができました。
なので、自分がイマイチだなと感じたところは積極的に先生方に聞いたりすることで、
(理解を)深めることができるので大切だと思います。

 

2、池内塾で良かったこと

 

やはり、1対1なので苦手なところを授業内外で聞けたことだと思います。
また、勉強以外のことでもしつもんできるのでアドバイスをもらったりすることもできました。
塾には自習質もあるのでうまく活用することで集中力を保って長時間でも勉強することができました。
そして、先生方も熱心に教えてくれるのでより自分も頑張ろうという気持ちを持ち続けることもできました。

 

3,入試でやっておいて良かったこと。

 

自分の志望校への対策だと思います。すべての範囲をやるというよりも、志望校の出題傾向などを考えて勉強することで、
より点を取れるからです。
また、全範囲をやってもそれらを完璧にすることは難しいと思いますが、その高校に合わせた範囲を完璧にするほうが、
簡単だからです。他の視点だとモチベーションを保つことだと思います。
自分がなぜそこに行きたいのか、そこへ行くことのメリットは何かを毎日考えることで、
「だから、必ずここに行きたい!」という気持ちを固めることができるからです。

 

4,受験生に向けて一言

 

僕の場合は夢が早めに決まっていたので志望校もすぐに決められましたが、まだ夢がない人もいると思いますし、
そのため高校を選ぶのが難しいと感じると思います。
そうだとすれば、ちょっとでも自分がひかれたところを選んではどうでしょうか。
いろいろな高校を見て、ここがいいと少しでも思えたとしたら、自分に素直になって目指してみてください。
自分が魅力を感じそうだったら、きっとよい高校生活をおくれると思います。
志望校は決まっているけれど、合格できるかは五分五分という人もいると思います。
そういう人はとにかく最後まで対策をつんで、本番は取れるものは絶対に落とさないという気持ちで挑んでください。
実際に僕も点が取れないと判断したものにはてをつけず、
できると思ったものは何度も計算をし直して確実に取ることで合格できました。
自分を信じて全力でがんばってください。

 

 

 


トップへ戻る